個人・オンライン教室なら無料で予約サイトが作れるMOSH一択!

【共通】教室の開業・集客・経営の方法

最近は、新型コロナウイルスの影響もあり、オンラインレッスンを行う教室も増えてきました。

また、個人の活動として自宅で小規模教室を運営するケースも増えています。

つまり、これまでのように物理的な教室を持つのではなく、インターネットや自分の家を使って教室開業を行うのが主流になりつつあるということです。

確かに固定費がほぼかからずに、自分が好きなときに好きな場所でレッスンを行えるのは魅力的です。

しかし、そのなかで唯一手間がかかり、トラブルになりやすいのが顧客管理(レッスンの予約・キャンセル、スケジュールのダブルブッキング、レッスン料の支払いなど)です。

今回は、そんな顧客管理をスマホで簡単に無料で行える「MOSH」というサービスの使用感をレビューしたいと思います。

個人・オンラインの教室なら無料で予約サイトを作れる「MOSH」がおすすめ

僕が運営しているテニススクールはある程度規模が大きいので、別の有料サービスを利用していますが、

個人・小規模の教室やオンラインレッスンを行っている方には、MOSHをおすすめします。

(また、僕もこの記事を書くのを機に、MOSHで相談サービスを趣味的にはじめてみたので、興味のある方はぜひご利用ください。)

MOSHは、スマホで簡単に無料で予約サイトが作れるサービスです。

200業種20,000利用者を突破し、今とても勢いのある個人向けのサービスといえるでしょう。

では、実際に教室を運営しており、他の顧客管理サービスの利用経験もある僕が、MOSHのレビューをしてみたいと思います。

MOSHの登録から利用開始まで

「スマホで完結、無料でだれでもカンタンに」と謳っているだけあり、

実際にスマホだけで登録から利用がスタートできる段階までスムーズに約10分で設定を終えることができました。

登録画面の遷移もスムーズで、

の5画面の入力のみで登録を完了できます。

その後は、

メールアドレス認証・本人確認・販売者情報・口座情報などの入力を行えば、利用を開始できます。

スマホと数分の時間さえあれば、利用開始までたどり着けるので、まずはMOSHに登録をしておくことをおすすめします。

MOSHの利用開始からサービス提供まで

基本的な登録ができたら、トップページと提供しているサービスの情報を入力します。

トップページは「ページを編集する」から、サービスは「サービス」タブの「サービスページを作成する」から入力できます。

どちらも入力項目が5~10個程度にまとめてあり、初めてでも掲載する内容を迷わずにさくさく入力できるでしょう。

ちなみに、僕はトップページとサービスページ1つを20分で作成できました。

つまり、MOSHを使えば、隙間時間で自分のサービスの予約サイトが登録からサービス提供まで完了できるのです。

初期費用0円!予約サイト作成サービス【MOSH】

まとめ

基本的な顧客管理がスマホで簡単に無料でできるというのは、個人で教室やオンラインレッスンを運営している人にとって、

MOSHを使うこの上ないメリットだと思います。

もちろん、中規模以上の教室でも使おうと思えば使えるとは思いますが、レッスン数が多いとサービスページや予約管理が難しいかなと感じました。

やはり、MOSHがターゲットとしている「個人」こそこのサービスを利用する価値があると言えるでしょう。

スマホで、無料で、30分で、予約サイトが作れる。

使わない理由があれば教えてほしいものです。

あ、ぜひ僕のサービスも利用してください…笑

お知らせ SNS登録者750人突破記念!教室運営のリアルをお届けする「教室の教室マガジン」をはじめます。

絶対に読んでほしい記事

教室開業を思いついたら「教室の教室」

教室開業・集客・経営のお悩みに無料でLINEでお答えします。

教室集客・生徒募集に役立つサービスとそれを使いこなす方法

教室の集客・生徒募集の方程式とそれに役立つサービスをいくつか紹介しています。

これ以外ありえない!教室ビジネスにおすすめの会計ソフト

確定申告を自分でできる!僕も使っているおすすめの会計ソフトを紹介しています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP